【オーダー風呂敷】初めてでも安心!事前に決めておきたいことまとめ

オリジナルの風呂敷は様々な場面で活躍する優れたアイテムです。

そんなオリジナルの品を制作する時に、初めての場合だと
何を決めておけばよいのか分からなくて困ってしまいますよね。

ここでは事前に決めておいた方が良いことを紹介していきます。

事前に決める

まず、オーダーするときには素材を決める必要があります。
天然素材で繊細な風合いを持つ綿と印刷の自由度が高い化学繊維の
2つがあります。

綿は長年愛されてきたものであるので、繊細な風合いを持ち
重厚感も持ち合わせているので、物販や贈答用として本格的な
風呂敷を制作したいという人におすすめです。

反対に化学繊維はオリジナリティあふれる色とりどりな品を
制作したいという人に向いています。

化学繊維はプリントの自由度が高いのでイラストだけでなく
写真も印刷することが出来ます。

綿より安く仕上がるというメリットもありますよ。

そしてサイズも決めておきましょう。定番は70㎝角ですが、
使う用途によって大きいサイズなども用意できます。

風呂敷のデザインに何色使われるか色数も決めておくと良いでしょう。
もちろんフルカラーでの対応も可能です。

カラー対応

最後に必要な枚数を把握しておきましょう。
販売する場合や記念品として配る場合大量に仕入れなければいけません。

枚数が多ければ値引きしてもらえる場合もあります。

初めて風呂敷をオーダーするときには事前に決めるときでも
どうしたらいいのか迷われる人もいるでしょう。

悩まれた時には相談も受け付けている専門店もあります。