デザイン風呂敷はおしゃれの一部に

手っ取り早くスーパーのビニール袋や手持ちの紙袋を使うこともできますが、
これから長く使っていくことになるマイバッグとあれば、自分らしいセンスを
さりげなく出したり、ファッション感覚で持ちたいものです。

何を着ていても合うから無色の手提げ袋が無難だと思う気持ちもわかりますが、
使い続けるうちに薄汚れたり、生地が弱ったりしますし、何より見た目が良くありません。

頻繁に使い回すものだからこそ清潔感が欲しいものですし、
オリジナリティーが感じられるデザイン風呂敷こそ
おしゃれの一部として使えるでしょう。

おしゃれの一部になる風呂敷

デザイン風呂敷といっても実に様々で、最近のスタイルや
洋風のデザインがあれば、キャラクターもあり、
手染めのような大人っぽいものに古風な和柄など
一枚どころか何枚も持ちたくなるほど個性に溢れています。

一般的なマイバッグとは一線を画するセンスがあるからこそ、
風呂敷としてギフトにすることもできますし、手土産や
おすそ分けなどを渡す際にラッピングとして使うこともできます。

そうすれば、もらった人もまた同じように使い続けることができるでしょう。

見せるように使え、さりげなくおしゃれを演出してくれるのがデザイン風呂敷です。

京都のれんは上品でもしっかり

様々なタイプがあるデザイン風呂敷ですが、中でも和風で
落ち着きを感じさせるのが京都のれんです。

昔から日々の暮らしの中で活きてきただけあって、
季節らしさを見せることはもちろん、暑い季節には
涼しさを感じさせるような工夫など、ささやかながら
京都らしいセンスが感じられます。

古き良さの中にもどこか新鮮さが感じられるようで、
飽きるどころかずっと大切に使っていきたいとさえ思わせてくれるでしょう。

また、最近の安価なタイプとは異なり、生地もしっかりとしています。

日常で毎日のように使い回すものとあれば、生地はいずれ傷んだり
弱ってくるものですが、少々重い物を提げても大丈夫ですし、
頻繁に洗えて乾きやすいのもポイントです。

風呂敷の扱いやすさ

和風を意識した商品はあらゆるところで見かけますが、
どこか安っぽかったり今風であったりとセンスの良いものに
出会うことは意外と少ないものですが、京都のれんなら
色や柄はもちろんのこと、生地の風格や手触りなど、
華やかさだけではない上品さを持ち合わせているのが特徴です。

こうしたアイテムは誰にも好まれますし、かさばらず
さりげないギフトとしても重宝しそうです。

ほどよい和のアクセントが感じられるギフトは相手を選びません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です